ウッドフェンス「おしゃれな強風対策仕様」

趣味

サラリーマンのぼくが、YouTubeのウッドフェンス作成動画を見様見真似で道具を揃えて、材料を買って要約ここまで制作することができました。こちらは、1年前に書いた完成イメージ図です。

ゆうやさん
ゆうやさん

今回おすすめしたいのが、DIY、、、、DO IT YOURSELFは、本当に「お得」と言うことです。

お得①お金:外構業者に見積もりを取らせると50〜60万円の見積もり。自分で作ると材料費+工具費用を入れても15万円!

お得②もの作りの楽しさ:やってみないと分からない、重い腰をあげた時、ワクワクがはじまります。これは、言葉の通りやった人のみが味わえる満足感と幸福感があります。ぼくは今までこう言いたことはやった事がなかったのですが、YouTubeや本で勉強して、ホームセンターで色々な道具や材料を手にとって、、、制作をイメージ。→実施→気づき!(いっぱい気づくことで、人間は世界を築いてきたのだなと感じました。)

お得③:家族からの応援が半端ない!!!!!!!!

お金

充実感

家族の応援

 

今回のウッドフェンスは板の貼り方を工夫して、表裏に交互に貼り付けて、板同士の間隔は1cm開けています。そうする事で風が抜けやすい構造となります。おすすめ!

 

【お父さんの日曜大工】ウッドフェンス作りのすすめ:こんな楽しい事を外注に出してはもったいない!?自分で作る喜び…ペンキ塗りサイコーッ!!!

木材のオーダーカットなら【もくもくマーケット】

コメント

タイトルとURLをコピーしました