家づくりの基礎知識

建築

「心地よい状態をイメージ」 するセンサーを機能させよう!

あなたはどんな家に住みたいですか?
どんな家で暮らしたいですか?

工事中

「居心地のいい家」は
自分たちの理想をきちんと整理し、
希望と現実のなかでベストを尽くすことで
少しずつかたちになっていきます。

まずは、自分の心地よい状態はどのような空間なのか、それを感じる事からはじめましょう。
今まで我慢して、閉ざしていた感情を目覚めさせましょう。

家づくりのスタートはそこからです。

※土地選び→依頼先(ハウスメーカー)決め→設計図→設備機器→部材・素材決め→住宅ローン・・・
家づくりにおいて、「決める事」の連続です。
途中迷う事もいくらかありますが、自分の心地よい状態を知っていれば家づくりは必ずうまくいきます。

自分の「心地よい状態」を知るということは、
家づくりにおいて一番はじめに押さえておくべき知識(1ピース)です!

コメント

  1. pikao より:

    はじめまして♪♫
    マイホームは一生に一度の買い物ですから…居心地のいい家がいいですね
    現実は予算が邪魔して計画通りにはいかなかったかな
    親戚の大工さんに建ててもらい22年が経ちました
    土地もだけど家こそ住めば都です(*^0^*)~♪

    • yuya より:

      コメントありがとうございます😊
      ぼくはマイホームに住みはじめましてちょうど一年が経ちました。
      もうマンション暮らしには、戻れませんねw。
      お家はカラダの一部の様に、どんどん馴染んでいます。
      テレワークがとても楽しいです🥰

タイトルとURLをコピーしました